サプリメント

効率的に痩せたい方へ|ダイエットはダイエット外来で

便秘は酵素で治せるか

錠剤

便秘の恐怖

便秘というのは、便が出ないことなのですが、これは放置していると体に様々な症状をもたらす危険な状態でもあります。便が腸内に溜まっていた場合、その便の中にはガスが溜まっていき、そのガスが噴出することによって、腸内にガスが溜まりやすくなってしまいます。その結果、お腹が張ってしまいますし、ガスが口から出ることで口臭の原因になります。他にも、悪玉菌の数が爆発的に増え、腸内環境を整えている善玉菌の数が減ってしまうのでその影響で体の至る所に問題が生じます。場合によっては吹き出物なども出ることがありますし、体調不良になってしまうこともあり、便秘は放置しておくと非常に恐ろしいことを招いてしまうのです。

酵素で改善

そんな便秘ですが、基本的には食物繊維を取り、適度な運動をすれば腸内の蠕動運動が活性化するので解消できます。しかし、便秘が長く続いた場合、腸内の環境が悪いままなので、この腸内環境をいかにして改善するかということは非常に重要な問題になってきます。そんなときに役立つのが酵素です。酵素は食べ物の消化を助ける効果があり、食後に摂取することで食べ物を消化・分解しやすくなり腸内環境を整えやすくなります。また、酵素と併せてヨーグルトなどを食べることで善玉菌の数を増やすことができるのでより腸内環境を改善し、便秘予防につなげることができます。そのため、酵素及びヨーグルトなどの乳酸菌は定期的に摂取し、便秘にならないように努めましょう。